*
あま市と自動走行 産官学連携自動走行実証実験促進事業(あま市モデル)

平成28年5月31日(火)あま市は、名古屋大学、アイサンテクノロジー㈱、東京海上日動火災保険㈱と産官学連携自動走行実証実験促進事業(あま市モデル)に関する協定を締結しました。

これは、あま市七宝焼アートヴィレッジにおいて、休館日の駐車場などを自動走行のテストコースとして、名古屋大学・アイサンテクノロジー㈱に有償で貸し出し、その収入を原資に、安全管理に関して東京海上日動火災保険㈱の協力を得ながら、あま市や本事業のPR、自動走行への理解を深めることを目的として、体験試乗会などのイベントを開催していくというものです。

平成28年8月19日 報道機関・関係者を対象とした体験試乗会を開催しました。

top_img_map_01top_img_map_02top_img_map_03top_img_map_04

平成28年9月18日・19日 あま市在住の小学生、65歳以上の方を対象とした体験試乗会を開催しました。

top_img_map_05top_img_map_06top_img_map_07top_img_map_08

インスタグラムあま市公式アカウントでも、体験試乗会の情報を発信しています。